• STP磁気浮上ターボ分子真空ポンプ

    EdwardsのSTP磁気浮上ターボ分子ポンプは、 いつでも一貫性と信頼性の高い性能を実現し、保守を まったく必要としません。

    最初のSTP磁気浮上ターボ分子ポンプの販売は1983年で、現在では、世界中に130,000を超えるポンプが 取り付けられています。85%は半導体プロセス ツールで稼働しており、 卓越したレベルの性能と信頼性が実証されています。 

    STP磁気浮上ターボ分子ポンプは、 優れた稼働時間、炭化水素を使用しないポンプ、 最低限の保守、および低振動が要求される用途における最初の選択肢です。ロータは 磁気軸受けによって完全に浮いているため、ロータとポンプの残り部分は 一切接触しません。また、非常に低振動であるため、接触がないということは、 ロータが回転する際に軸受けの接触がなく、 結果として生じるポンプの 保守も不要であることを意味します。

    エネルギー節約技術が 製品開発の設計段階に組み込まれているため、 品質や性能に妥協することなく消費電力の削減と動作効率が 保証されます。

    • 生産性の向上: 
      ベース圧力までの迅速なポンプ ダウン
    • コンパクトなサイズ:
      スペースの節約、容易な取り付け
    • 低い 所有コスト: 
      低電力と低ユーティリティ消費
    • 保守が不要:
      経済的 


  • 用途
    製品シリーズ
    STPコントローラ
  • 当社の歴史

    F.D.Edwardsが1939年に真空装置の製造を開始したときに、彼が技術革新に捧げた情熱は、今日の私たちのものづくりの礎となっています。

    当社の歴史の詳細

  • Standard_Callout_Image_Fabworks

    Edwardsでは、真空および排気管理装置用の状態監視および分析システムであるFabWorks Intelligent Monitoring Systemを提供しています。

    FabWorksの詳細

  • eNewsletterをご購読ください!

    Edwards_pArticles

    無料で役に立つVacuum pArticles eNewsletterにお申し込みいただくと、業界や製品の最新ニュース、プロモーションの通知などを受け取ることができます。

    今すぐお申し込みください

  • Edwardsに関する報道

    Standard_Callout_Image_News2

    Edwardsの最新情報をお届けします。情報源から直接入手しましょう!

    ニュース フィードの表示

  • 当社の事業

    Standard_Callout_Image_Large_Our_Business

    Edwardsは高度な真空装置、除害ソリューション、および関連付加価値サービスの大手開発メーカーです。

    当社の事業の詳細。